スタッフブログ

中矢行信

冬来りなば

[2018/12/28]

スタッフ:
中矢行信
カテゴリー:
プライベートダイアリー
ついこの間まで「今年の夏は暑いですねぇ」なんていってたと思ったら、もう年末となってしまいました。

12月は忙しいのは当たり前ですが、イベントが多いのもその特徴ですね♪

街にはイルミネーションが輝きジングルベルが鳴り響く華やかな雰囲気ももちろん良いのですが、静かで幻想的で荘厳な雰囲気が漂う「古都」のイベントもなかなかのものですよ♪

昼間は国内外の観光客で溢れるここ京都の嵯峨嵐山は、夜でも華やかで人波の絶えない祇園四条や祇園白川がある東山と違い夜は真っ暗となり闇に包まれます。

それはもう恐ろしいくらいの静寂と闇の世界です。

ところが、年に一回この12月の二週間だけ光の世界に包まれます♪
「嵐山花灯路」がそうです(^_^)v
このライトアップされた竹林の路を初めてみたときは、余りの感動に「竹取り物語」は実話でかぐや姫は実在したのだと錯覚してしまいそうになりましたo(^o^)o
さぁ、今年もあと数日ですね♪

月並みではありますが、皆さまもよいお年をお迎えくださいませ(^_^)v