スタッフブログ

岡洋司

夏季休暇

[2019/08/09]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
ショールーム日記
当社は、8月12日から16日まで夏季休暇となります。
お出かけ前のメンテナンスの御用命、誠に有難うございました。
尚、御予約の取れなかったお客様、大変申し訳無く思って居ります。
キャンセルなどで入庫出来る場合も御座いますので、何か気に成る所が有るお客様、担当営業までお電話、宜しくお願い致します。
万一、夏季休暇中のトラブル等でご迷惑をおかけした場合は、当社レスキュー担当の井原までお電話宜しくお願い致します。
サービスの岡でした。

岡洋司

エコ?

[2019/07/22]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
湿度が高く、蒸し暑い日が続いています皆様、体調管理に御気を付けて、御身体御自愛下さいませ。

エコの時代にエゴ?では無いですが、タイヤとワイパーと、明るいヘッドライト

この3つには少しだけ良い物をお勧め致します。
交換時に安いエコでは無く、長い目で見たエコを。
雨の中、暗い夜道での自転車や歩行者の飛び出しなどでスリップ…なんて時に
接触する、しないでは雲泥の差となります。万一の事故の時でもバンパーだけで済むのとライトやボディまで損傷するのとでは後の、修理の金額が変わってきます。
良く曲がる、良く止まる。良く見える。
事故を防ぐ予防となります。

どの様な物を選んで良いか分からない時には、当社のカーライフアドバイザーやテクニカルアドバイザーまでお気軽にお問い合わせ下さい。

サービスの岡でした。

岡洋司

男って馬鹿なの?

[2019/07/04]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
ショールーム日記
はい。正解。


運命の女性は3人居る

ほう!そうなのか!

と、言う事はだ……。

世の中の女性の皆様、2回は許してあげて下さいませ。なにせ、運命なのですから。

えっ?僕が言ってる訳では無く。

運命のね、かみさまがね…。


さてと。
先日、嬉しい出来事が。
いつもの僕なら、
先日、ちょっと嬉しい出来事が…って書くんだろうけど、ちょっとどころでは無かったので。
嬉しい出来事がっ!

ここ、重要なので(笑)

よく、ドラマなんかで同窓会の連絡で昔憧れてた人から電話がって設定があるでしょ?
あー、いーなー、絶対こんな事有り得ないしーなんて生きて来たんだけど。
あ。内容は事務的な内容だったんだけどね。
「突然、お仕事中に、ごめんなさい」
「はい、了解致しました」

電話を切って、10分後くらいに、
「あ、いえ、今日は火曜日ですから、会社は休みなので」
と、なぜ言えなかったのかと。
ならね、
「あら、じゃあちょっとお茶でも?」
なんて流れに成らなかったとは言いきれないじゃない?

ならないか(笑)

そうそう。たまには僕達整備士が働いてる所の写真でも。
少しでも、雰囲気が伝わると良いんだけど。
岡、通過~♪
中岡、通過。
工場長、通過…。
どうでしょう、少しは雰囲気が…。

あ。ひとつ皆さまに質問が。
先日、営業さんと話してて。
LINEでスタンプを送る、送らないって話になって。
「僕は、相当仲良くならないと送りませんよ」と、とある営業さんが。
えっ?そうなの?
それに、その話題を終わらせたい時にスタンプ送るって。
えっ?ほんとかなぁ?
僕は絵文字はほとんど使わないけど、スタンプ押しまくってますよ?
だって、文書だけって伝え難くない?
だって
言語情報7パーセント
口調や、速さなど38パーセント
見た目などの視覚情報55パーセント
って言うでしょ?
会って話ししてもそうなんだから
文書だけって、ねえ?
それに、僕の場合は、文字と文字、文章と文章の間にね、行間にね。
行間に愛が。
えっ?知らなかった?
僕の、フランス文化に対する愛情とか、
日々の仕事に対する姿勢とか、行間からにじんでません?感じません?

そっか~、やっぱり7パーセントの壁が立ちはだかってるのかー。
あるんですよ、本当は。
なんだか、僕の前には壁が多いなぁ~
もうね、僕かエレンかってくらい。

それに、僕は逆にスタンプが有ったら嬉しくて。
いっぽ間違ったら
【ひょっとして!♡】なんて。
まあ、だからしょっちゅう勘違いして
「男って馬鹿ね~」なんて思われるんだろうかなぁ~。
そっか~、終わらせる時にスタンプ使うんだぁ~⤵︎

えっ?どさくさに紛れて(男)に一括りにするなって?

もうすぐ七夕です。
どうでしょう七夕にちなんでデートでも?
あ。これ、短冊に書いとこーっと。

七夕を心待ちにしている、サービスの岡でした~♪

岡洋司

ヘルメット

[2019/05/23]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
プライベートダイアリー
先日、西条に藤の花を見に行きまして。
ええ。和菓子屋さん目当てですが。
そこで、子供、子育てに対する地域の愛情にふれまして。ちょっぴり感動。
………ふむ。
さてと。(笑)
『世界一安全なヘルメットは、made in Japan』と、言われているそうな。

いつもの僕なら、次に続く文章は
『ほんとかなぁ?』
なんて書くんだけど。今日は否定も肯定も無し。だって、そんなん関係ないんだもの。
あ。誤解しないで、大切な人にはやっぱり安全なヘルメットを着用してほしいんだけどね。
安全である事は大切だから。
1番って所がね、今回は無視(笑)

僕がまだ学生で、アルバイトでバイクの免許取って、中古のバイク買って、保険入って乗ってた頃。ヘルメットまではお金が回らず、普通~のヘルメットをかぶってた頃。お金持ちの家の友人がダースベイダーみたいなヘルメットかぶってて。
一目見て『カッコエエ~!』って。
聞けば舶来の有名メーカーらしい。
欲しかったんだけど手も足出ず…。
就職して、働き出してからも、まあ、やっぱり貧乏には変わりない訳で(笑)
そんな時に買ったヘルメットが1番手前の。手前から2番目がベイダーさん。
イメージは近いんだけど、やっぱりダースベイダーには叶わないよねぇ~。
値段はダースベイダーの1/4くらいだったっけ?(笑)
今見ると95年製。げっ四半世紀前じゃないの?物持ちが良いのか?時間の経つのが早いのか?
でね、10年程前に友人がかぶってたヘルメットのリメイク品(レプリカ)が発売されて…

その時思った訳ですよ。子供がね、
「パパァ、あれ買ってぇ~」って飛行機のおもちゃを指差したら無理をしてでも買ってあげなくちゃと。
嫌でしょ?飛行機ハイジャック犯無事逮捕!なんて新聞の見出しに
〝容疑者、子供の頃から欲しかったからとの供述”
なんて。その容疑者の親御さん、一生悔やん…

あ。話を戻してっと。
当社整備士仲間の石井さん、彼もそのレプリカをかぶってたんだけど今回新しいのに買い換えて。
1番左が中岡さんので、真ん中が石井さんの新しいヘルメットで、1番右が僕の古~いヘルメット。

どうしてそれにしたのかは、聞いてないんだけど。

でね、「へぇ~、新型が出たんだ。」って見せて貰ってたら、びっくり‼️
‼️←僕、このマークあんまり好きじゃないから極力使わない様にしてるんだけど。
あ~、石井くんもわざとシールド外してて「風で涙が耳に入って行くぜ~」なんて言いながら乗ってるのかなぁ~って思いながら見てたら…

し、シールドが中から。ス、スゲェ。
ほらね。チラ見じゃあ解らない事も多いんですよー
やっぱり、見て、触って、感じないと。
あ。そう言えば当社の販売中の自動車もマイナーチェンジしたって(笑)
どう?気になりますね~
お待ちしておりまぁ~す

サービスの岡でしたー♪

岡洋司

平成最後の

[2019/04/30]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
プライベートダイアリー
ちょっと昔話でも。

あ?アンカー?
「ブログのアンカー、岡さんですね!」
「あ、そうなん?じゃあ、これから僕の事を相談役って呼んでくれ」(笑)

(意味のわかる方、当社ブログを長きに渡って読んで頂いてる方ですね?有難う御座います!これからもよろしくお願い致しますと共に僕の駄文には寛大なお気持ちを)

月初、そう言う会話が合って今気がついた…。平成最後のって意味だったのね?
ん~っ、「平成最後の!◯◯」ってのも耳にタコが出来るくらいなんだけど。
なんだかね~、つい先日までは「昭和組」って思われてた様なんだけど、ある意味、本当の意味での「平成組」って僕達なんじゃない?って思ってます。

どこかの運送屋さんの入社面談で「戦場の様な所で働けますか?」って質問に「YES」って答える事が当たり前の。まさに
「24時間戦えますか?♪」って感じで平成が始まって。
バブルの時代にはちょっと乗り遅れて。
12年ほど前には「働きマン」って女性も必死に働く風潮とともに「ハケンの品格」って価値観の変化の時代が到来して。
あ。僕、テレビっ子(笑)
で、リーマンショックで輸入車の冬の時代と共に僕の懐も氷河期が到来。
いや~、この氷河期の長い事。
井上陽水さんが歌ってた氷の世界って僕の事なんじゃないの?
まあ、マンモスじゃ無いんだからそろそろ溶けても良いんじゃ無い?
いまだ、「氷の~世界ぃ~♪」

お?脱線。話を元に戻してっと。
まあ、内心ちょっとは上司に認められたいし、出世もしたいし、自由時間も欲しいから自分なりに効率化って考えながら働いてきたんですよね~、僕達の年代って。みんな、そうですよね?

でね、僕達より前の時代の方々はある意味、浪花節でね、努力と時間さえあれば成果は出るって風潮で。
成果が出ないのは努力が足りないって。
で、僕達の時代はそこに統計学とか心理学とかもっと数字ってのがねブラスされて来て、もうね、必死に(自分なりに)もっと良く!もっと効率的に!って。
で。「私定時で帰ります」
アベノミクスさん、やっと僕に追いついてきましたね?
いや~、もうちょっと早く来て貰えたらね、僕もね、もうちょっと出世できたのになぁ~って。
もうね、定時に帰らしたら右に出る者が居ないってくらいだから(笑)
え?ただ、早く帰りたいだけだろうって?

そんな、青春時代を共に歩んで来た平成さん、いなくなっちゃうの?
なんか、寂しいですよね?なんならもう2年ほど平成のままで良くない?
えっ?ダメ?ちぇっ、けち。

さてと。
では、ちょっと昔話でも。
先日古い友人と久しぶりに会ったので。
高校、校舎の廊下にて。

愚かぁ~者よぉ~っ♪

鼻歌、口ずさんでたら急に、ちょっと?いや、だいぶ?タイプな女の子に呼び止められまして。

「まっちゃん、好きなん?」
「あ?ん~、あんまり…。」

はい。これにて始まってもない恋が 1つ終わりました。

まあね、女のコの事をジョシって呼んでる様な奥手な訳ですよ。そこに急に呼び止められて。もうね、頭の中パニックってる訳。でね、
「まっちゃん、好きなん?」
ですよ?
僕はてっきり「抹茶、好きなん?」と。

抹茶、苦いでしょ?作法も知らないし。
んで、
「ん?あんまり…。」と。

まあ、御茶をね、それこそ濁そうとね、したワケですよ。知らないって言うの恥ずかしいって思ったので。

「あー、そうなん?じゃあ、そう言っとく~」
???……はて?なんと?誰に?

………そう言えば。
隣のクラスに飛び切りタイプの、まっちゃんって呼ばれてる娘がいたような……。
と、3分後位に気がつきまして。

ショーケンが、マッチが歌ってた愚か者ってこの事かと?

繰り返しますよー、飛び切りタイプ!
いや、正直に言っちゃうと好きでした。
多分ね、そんな態度とかね、雰囲気とかね、周りが気付いて気を使ってくれたんじゃないかな~。
そんな、気の利く昔の友人と久しぶりに会ったので、どうして先に僕に言って根回ししてから相手に伝えくれなかったのかと、ぶん殴っておきました(笑)

以後、今日まで何度も抹茶ブームが到来しましたが、
「抹茶は…。」と。
まあ、抹茶に責任は無いんだけど…
理由付き、食べず嫌い?(笑)
(写真をお願い致します)
まあね、そろそろね、まっちぁんの呪縛から抜け出さないとね~
そう!新しい時代です!これからも色々チャレンジしないといけません!

新型車が色々と出ております
いっちょ、チャレンジいかがでしょう?

ちょっぴり古い時代が大好きな、サービスの岡でしたー♪