スタッフブログ

岡洋司

シリコンワイパー

[2018/10/11]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
おまたせ致しました!
シリコンワイパーブレードが発売に成りました!

えっ?シリコン?なにそれおいしいの?って成りますよね?

先日、石井さんのブログにて告知済みなのですが、少しご説明を。いえ、補足程度にですが。

シリコンワイパーって、元々はフロントウィンドウの撥水処理用として開発されました。
フロントウィンドウの撥水処理って、雨の日に、ワイパーを使わなくても良い位水を弾く事が出来たら良いのにって発想で生まれた物で、発売当初はノンワイパーってキャッチコピーも有りました。
ノンワイパーは、流石に無理ですが。
もう30年近く前の話です。
フロントウィンドウに薬品を塗布するとワイパーのゴムの滑りが悪く成り、ワイパーがドッドッドって引っかかって音を立てる事と成りました。
そこで登場したのがナイロンコートブレードで、ワイパーのゴムって感じから、どちらがと言うとプラスチックに近い感じにして、雨水を切り飛ばすって発想と成りました。ゴムの摺動抵抗が増えて引っかかるなら、硬くして滑らそうって事ですよね。こちら、第1世代の撥水処理。処理の有効期間は約半年。
で、第2世代と成るキッカケと成ったのがグラファイトワイパー。まあ、鉛筆の芯の粉を指先で摘んでみたら、指先自身がツルツル滑る感じがありますよね?
まあ、鉛筆や鉛筆削り機って物も絶滅危惧種ですから、若い方は知らないかも知れませんね。
硬いゴムで滑らそうって発想から180度考えを転換してもっと柔らかく、ゴム自身を滑り易くして滑らそうって物でした。
撥水処理の被膜への攻撃性も少なく成り
ギリギリ半年って感じから、半年は充分持ちますよって感じに成りました。
でも、撥水処理ってお金掛かるし、自分でするのは面倒だし‥と言う事で生まれたのがシリコンワイパー。勝手に撥水処理をしてくれます。
解りずらいかもしれませんが、撥水処理をしてない自動車と水弾きが逆に成ってます。普通、ワイパーの当たる所は油膜が着き難いので水がのっぺりしてて、ゴムの当たらない所が水玉に成るのですが、逆にワイパーのゴムが当たる所だけ弾いてます。
このワイパーを併用する事で生まれたのが第2世代の撥水処理。
効果も約1年。
撥水処理がワイパーで傷つく所を自ら補修してくれるので長持ちするのですね。

さて、現代のワイパーの形状を見て見ましょう。
上が古いタイプ、下が現代のワイパー。
今のワイパーの方が、だいぶ弓なりに成ってます。
古いタイプ方は、ゴムの部分が真っ直ぐなの解ります?
自動車のガラスって、真っ直ぐじゃ無くてゆるくカーブしているの、解りますか?板よりも、球って感じです。

カーブのついたガラスにフィットする様にって事なんですが、真ん中だけを押し付ける感じでワイパーを真っ直ぐにするので、両端が少しバタバタする事が有ります。
特に御車を綺麗に、大切にされてる方に多いですよね。
ちょっとお出かけ。その前に洗車機でワックス洗車。やっぱり綺麗な車でお出かけしたいから。
はい。ワックス。これ、油膜ですので引っかかってしまいます。

そこで、今回登場のシリコンワイパー。
バタツキ低減に。
それに、国産車の時は、撥水処理してたんだけど。とお嘆きだったオーナー様、多少のバタツキは発生してしまうかもしれませんが、今までの様な酷い事は有りませんので、撥水処理も可能です。
勿論、当社にて施工できます。
もう、今までの様な簡易撥水では無く第2世代の撥水処理を施工出来ます。

御用命、お待ちしております。

鈴木さんのブログ、
『毎日を楽しく過ごす13の心得』
良いですよね?
続き、気に成りますよね?

サービスの岡でした。

石井進司

パンク

[2018/06/20]

スタッフ:
石井進司
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
先日15日に40歳になりましたサービスの石井です
ということは、そうです当社の創業年と同じです。先日もグーグルホームのスピーカーを当てられたお客様がいらしゃいましたまだまだ景品はございますのでぜひご来店お待ちしてます
さて今朝の新聞週間天気予報では梅雨ぽくしばらく雨になってました
6月いっぱいまでエアコンフィルター、ワイパー交換のキャンペーン中ですのでお得です
前回もあげましたがタイヤ交換でも国産から海外メーカーまで取り寄せできますので一度ご検討ください
参考例として、先日パンク修理にご来店されたタイヤですがかなり薄いタイヤでしたのでパンク位置がサイドウォールにできてましたこのサイドウォールという部分は修理が出来ないため交換が必要ですタイヤの溝が多くてももったいないですが交換するしかない事を説明して交換させていただきましたこの方はタイヤが大きいサイズでしたのでメーカは気にしないから安いタイヤをお願いしますとのことでした。こういったご相談にも対応ができます。

石井進司

タイヤの点検を

[2018/05/17]

スタッフ:
石井進司
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
サービスの石井です
今週末は雨が続くようですね
となるとタイヤの溝が少なくなっていると滑りやすくなります
簡単な点検はタイヤの横のマークのところで溝を見て下さい
最初のようでしたら大丈夫ですが2枚目のようでしたら交換必要です
気になりましたらご来店お待ちしてます。

石井進司

タイヤ変形

[2018/05/02]

スタッフ:
石井進司
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆さまゴールデンウィークはいかがおすごしでしょうか?
当社も5月1日から4日までおやすみをいただきご迷惑をおかけするかと思います5日からは通常営業いたします。

先日お客様の車がオイル漏れがあると修理をしてテスト走行してハンドルがえらく震えてる当社思い点検するとタイヤが変形してました写真とりわすれてしまいましたのでネットで似たような画像を見つけました

最初のは確実にハンドルに違和感を感じる変形です次のは問題なく乗れますがバーストの可能性があり危険ですそうなる前の点検を実施しませんか?当社で国産メーカー以外でも海外製などのタイヤも手配できますので金額の相談にも乗れますので是非ご来店お待ちしてます

越智大介

保険のお話

[2018/04/06]

スタッフ:
越智大介
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
こんばんは
シトロエン松山の越智です
さて 4月です
まだまだ 暖かい日と寒い日が入れ替わり
春モードにシフトした身には
厳しい日もありますが

4月というと 新入学 新社会人
はたまた転職 転勤

生活が新しく変わる月かと思います

そんな生活のサイクル リズム
パターンなどが 変わるなら

クルマの保険の見直しのタイミングでもあります

通勤 通学 お子様がいらっしゃるなら
自転車に乗ったり

電車通勤がクルマで通勤になったり
自動車保険には
生活のリズムに合わせた
細かな年齢条件 運転者の範囲
使用目的など細かな条件があり
無駄を省き 保険料を安くしたり
特約により
自動車だけでなく
自転車や歩行中
家族全員を補償する賠償責任など

見直せばお得に賢く生活の
大きな味方になります。

もちろん万が一のために
助かるロードサービス

当社は保険にも力を入れて
お客様のカーライフをサポート
いたします!