スタッフブログ

岡洋司

段取り八部

[2020/02/07]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
プライベートダイアリー
いやね、会社でよく
「段取り八分、」
なんてお説教をね、受けているんですが。
ん?年齢的にする方の間違いじゃないかって?
まあね、「岡君」から「岡さん」って呼び方が変わって久しいんだけど。まあ、
『いつまでも初心を忘れずに』 
にって心がけてたら、なぜかあんまり新人さんの頃からは変わって無い様な………。
でもね、「だんどり」って事だけならね、誰にも負けない様な。
段取りってアレてしょ?
かもしれないから、準備しとこ~って事でしょ?
まあ、予習復習って言ったら予習な訳で。

忘年会や新年会で
「二次会、一緒にカラオケ行きましょう♥️」って誘われた時の為に練習したりね、こっそりしてる訳ですよ、影で。
まあ、未だ誘われた事は無いんだけど。
でね、そんな僕だから、やっぱりね、ひょっとしたらバレンタインデーに………。なんて思ってしまう訳。
と、なるとやっぱりみんながブログに上げてる様な御洒落なお店なんかも知っとかないとなぁ~って。

でね、みんなのブログを参考にね、行ってみたわけですよ。

海の見えるパンケーキ屋さん。
入口のメニューの値段見てちょっとたじろいだんだけど、勇気を振り絞って入店。
入口のレジを置いてるカウンターにお姉さんが居て
「お好きなお席にどうぞ」ってメニューを渡されまして。
「お決まりに成られましたら、こちらまでお越し下さい」
って。
でね、テーブルに着いてメニューを決めて、さっきのカウンターまでトコトコと。
「あの、これとこれとこれ、お願いします」
「では、お会計が…」
あ。先払いな訳ね。
で、お金払ってまたテーブルに。
でね、お店の中をキョロキョロ見渡してるとさっきのお姉さんがカウンターから
「お水はセルフになります、あちらの…」と、教えてくれて。
次に来た時の為にキョロキョロ見てたんだけど(笑)

まあ、今から朝食を食べるんだから、別にお水はいらないかな~って思ったんだけど、せっかくならと。
??紙コップ?まじ?
アベノミクス恐ろしや。各業界隔て無くじわじわと侵食して来てますね~。
限られた時間の中でって事なので
仕方がないのかなぁ~
まあ、初めてなのでこう言うシステムで始まったお店なのかしら?

でね、このお店美しい海を見ながらってのが看板みたいで、テーブルの前にソファー見たいな席に並んで食べる所が有って……
質問なんだけど、好きな異性と食事する場合、並んで食べる方が良いの?
映画館や車の中みたいに?
僕は、向かい合ってって方が好きかなぁ~
新年会や忘年会みたいに人数が多くてお酒なんかが入ってまわりがうるさい場合は横の方が良い場合もあるけれど。
『好きな娘を落とすには対面は対立をイメージさせるので横並びで』なんて良く聞くんだけど。
ほんとかなぁ?

なんて考えながら食べてたら知らない間に食べ終わってた。
もっと味わって食べるんやったと反省。
まあ、アインシュタインも考え事してて、キャビア食べて反省したって言ってるし。
ただね~、割りと、僕にとっては
奮発した値段だったのね~

で、この時期恒例のお花見に。
はい。おなじみの双海の菜の花。

早いですね~
『次は可愛娘ちゃんと来よー』
ってこのブログに書いてからもう一年ですよ。
と、言う訳で今年の目標は
『来年こそは』
えっ?『今年こそは』じゃ無いのかって?(笑)
サービスの岡でしたー♪

岡洋司

よくあたる占いを、一つ。

[2020/01/20]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
プライベートダイアリー
『私にわからない様にして下さいね?使用するのは電卓。
準備は出来ましたか?
携帯電話の番号、11桁ですよね?最初の3桁は無視して、最初の4桁、次の4桁で占います。
携帯の電卓でかまいませんが、計算の度に=(イコール)を押して下さいね。
数字の最初の4桁に625を掛けて下さい。よろしいですか?では、その数字に32を掛けて下さい。次に、その答えに下4桁を足して下さい。出来ましたか?
それではもう一度下4桁を足して下さい。それではその数字を私に教えて下さい。
はい。確認出来ました。
ちょっとメモしておきますね。

では、貴女の運命の人は、このあと、一番最初にその携帯に電話を掛けて来た男性です!』


種明かし。

『その数字を2で割って下さい。』

「すっげぇ~びっくりや、今度絶対つかおぉ~♪」
え~っと、625と32と………。


まあね、ネットのご時世ですから、色々な役に立つ情報が瞬時に手に入る訳で。でもね、当社のトッ……もとい。当社のジャンヌダルク様は続ける訳ですよ。
『答えを求めるな、何故そうなったか考える事に意味がある!大事なのはthinkだ!』
携帯で答えを求める前に考えろと。

(あ。ここで、BGMにアレサ・フランクリンをお願いします)

ほう!そうなのか!では……。
どれどれ。え~っと。
ん~、わかった様なわからない様な。
625掛ける32は20000だから………
そうか!20000に成るのであれば625と32じゃなくても良いのか……

地面に棒で落書きしてたソクラテスのおじいさん、なんだか急に親近感が。
そっかぁ、おじいちゃんも、電話番号知りたかったのかぁ。
最初っからそう言ってくれれば僕ももう少し勉強したのになぁー
だれも、
「数学勉強したら電話番号が手に入りますよ~」
って教えてくれないんだもの。
ちぇっ。

『考えるな!感じろ!』
ってブルースの神様がおっしゃってましたので、今までその教えに従ってたんだけどなぁ。
(まあ、あながち間違いではないけれども)

そう言えば。昔ぁ~し、シンディのライブをね、MTVで見たときにね、シンディの横でピアニカをトランペットの様に吹いてるシーンの見て。
陣内さんが、ハーモニカ吹た後でスタンドマイク飛び越えて来るシーン見て。
感動と共に目から鱗が300枚ほど剥がれ落ちました。
「カッコエェ~」
どうして幼稚園の先生はシンディを、小学校の先生はロッカーズを見せてから楽器を教えてくれなかったのか?
難しいでしょ?面白くも無いし。
で、皆から遅れるでしょ?
もうね、音楽発表会の日なんて完全にエアー。音出すと間違ってるの判るから真似だけね(笑)
エアー音楽会も6年も続けてたらね、もうね、プロなみ。ゴールデンボンバーか僕かってくらい(笑)
『ピアニカやハーモニカってこんなに格好良い楽器なんだぞー』
って教えてくれてたらと。
数学極めたらモテますよ~って教えてくれてたらなぁ~、もっと勉強したのになぁ~
いや、していたかもなのになぁ~(笑)

あ。ところで。
良く当たる占い知ってるんだけど?どう?
誕生日に625を…

サービスの岡でしたー♪

岡洋司

明けましておめでとうございます。

[2020/01/03]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
①今年の抱負について、書く。
②去年の反省について、書く。
③いつも通り考えも無く書く。

ん~、どうしようかなぁ~

あ。 
御客様にちょっと怒られた事について書こうかな。
『ちょっと』って書いたのは、御客様が優しい方だったのと、この文章がくら~く成ったらいけないので、『ちょっと』って書いてるんだけど。
今後の仕事と、御客様への対応について同じ過ちを繰り返さない様にと反省しておりまする。 

半年位前に当社で車検をして頂いた御客様への納車説明にて

『バッテリーの健全性が61%と成っております、始動し難いなぁ~って感じられたらお声掛け下さい』

まあ、健全性ってのはバッテリーの体力を表す数字で、50%以下になると力が出せずに始動出来なくなるんだけど。
御客様にしたら数年かけて六割まで下がったのだからあと1年位は大丈夫かな?って思われたらしくって。

先日その御客様の御車がレッカーにて搬入されまして。
バッテリー不良にて。エンジン始動不良。

でね、御客様に
『そんなに悪いなら、なんで強く交換を勧めてくれなかったんですか?分からなかったんですか?』
と。口調は優しかったのですが僕の心には、強く刺さりました。
説明不足を反省してますが、元々 
100有って当たり前の数値が下がって来てる訳ですから、交換お勧めなのですが、最期に判断されるのは御客様ですし。
左が国産車なんかで採用されてるバッテリーで、右側が当社扱いの自動車に採用されてるバッテリー。
大きさは四倍位かな?まあ、お値段も四倍位…………。
バッテリー、高いでしょ?
(あら、また商売っ気だして、私60%って言われてから1年持ってますよっ)
とか思われたらやだなぁ~と。

あんまり強くお勧めしたら悪いかなぁ~って。

ただ、御客様が大切な時に、予定がゴロっと変わる様な事態になるのはお伝えしないといけなかったと。
ただ、本当に1年持つ事もありますからねぇ~辛い所ではあるんだけど。

あと、友人の体験談を一つ。
まあ、聞いた話しだから本当かどうかは確かめてないんだけどね。

ちょっと長い時間お気に入りのCDなんか聞きながらドライブして、次の日車に乗り込んだらオーディオの音量が大きくてびっくりしたって事、体験された事ありません?音量に慣れて、段々大きくなっちゃうんですねぇ~
あんな感じかなぁ~?って想像してるんだけど。

その友人、この頃良く高速道路使って関西の方に行くらしいんだけど。
まあ、長い時間乗ってると慣れてくるんでしょうね、スピードに。
法定速度から少し出しすぎたらしくって。
それに、どのくらい出るのかな?って疑問も有ったんだろうとおもうんだけど。

まあ、(速い車)ってのは永遠の憧れでも在るし。速い車の定義も色々在るんだけど。

まあ、色々言い訳しながらアクセルをね、踏んだらね。
『スピードメーターは伊達じゃ無かった』って。

『高速乗る時はタイヤの高気圧高めに』って聞いた事あるでしょ?
とある英国の自動車メーカーでは、100マイル以下はコンフォートって成ってるんだって。
えーっと、1マイルは1.6キロだったから……すごいですね。

で、国産車の多くは130Mくらいで、リミッターが発動するとか。
国産高級スポーツカーはGPSなんかでサーキットに居るって判断したらそのリミッターが解除されるらしいです。すごいシステムですよね?

まあ、輸入車のほとんどはリミッターついて無いから最高速にだけ限って言えばどの国産車より速いって事になりますね?
その友人、150M位で巡航してて、急に走行車線から追い抜き車線に車が出て来てびっくりしてブレーキ踏んだんだけど、しっかりスピードも減速し、挙動にも不安の欠片も無かったって感心してました。

その話しを聞いた時に7年程経ってひび割れて、固く成ったタイヤとか、磨り減って薄く成ったブレーキローターじゃ無くて良かったなぁ~と。

バッテリー、タイヤ、ブレーキ。
どれも高いけれど命より高い物は無いですからね~
と感じたお話でした。

あ。聞いた話しですから。

サービスの岡でしたー♪

岡洋司

『おしるこ、あります?』

[2019/12/20]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
プライベートダイアリー
はい。皆さま、
練習しますよ~
リピート アフター ミィ~
『おしるこ、あります?』 
はい。
ご用命作業完了して、お客様の所に結果説明をさせて頂きに工場の方からショールームに行くとね
テーブルの前で1人でお待ち頂いてるお客様のお姿をお見かけいたします。
ありゃ?ひとりぼっちでさみしく無いのかな?
と、いつも不思議に思います。

今、都会の方でマネージャーをしている元営業マンは自分の担当の御客様がご来店された時はずっと御客様とおしゃべりしてたのを思い出します。
でね、話してる内容が自動車の事だった事はほとんど無くて、世間話ばっかり。
いや~、ディーラーに来てくれたんだから色々な情報をお知らせしても良くね?なんて思ってましたが。
ゴルフとか、ゴルフ場の事とか、お酒飲むお店の事とか……
でね、不思議な事に御客様が買いに来た車種じゃ無い自動車ばっかり売っていました(笑)
コンパクトカーのカタログをってご来店された御客様にワンボックスとか、セダンをって御客様にはクーペとか。
まあ、色々とお話して、その御客が本当に必要としている自動車をお勧めしてたのかなぁ~って、今と成っては多少理解が出来る様な。
でね、その営業マンがいつも 『俺達営業は95%の無駄と5%の仕事で成り立ってる』
って笑ってました。

でね、時は流れて今アベノミクス。
限られた時間の中で最大の成果を求められる今日この頃、如何お過ごしでしょうか?サービスの岡で御座います。


織田信長って知ってます?
えっ?常識だって?
じゃあ、どうして織田信長は天下を取れたのか、知ってます?
そうそう。その頃最新の鉄砲にいち早く目をつけて。
で、その頃の鉄砲の欠点を補うためにした事は?

すごい!よくご存知で。
そう、3人1組で順番に。

でも、良く良く考えると、3人1組って思いつくの、信長だけじゃ無いですよね?
信長が天下を取れた本当の理由は…

その時代、刀は武士の魂だった訳で。他の武将達はやっぱり、刀が鉄砲ごときに負けるハズは無いって考えを捨てきれ無かったって事が勝負の分かれ目だったんだって。
ほう、そうなのか!

さて。会社のお昼休み、どんなです?みんなで食べてるんだけど、みんな携帯片手に無言で食べてません?
し~んとして、なんか、しゃべるのも悪い雰囲気に成ってたりしませんか?
まあね、僕は無口な方なのであまり苦には成りませんが。
まあ、みんなから良く燻し銀の様な漢っていわれますし。

ちょっと前ならテレビ見ながらみんなでワイワイ、ガヤガヤと食べてたんだけどなぁ~(涙) 

でね、修理、点検でご来店の御客様をショールームにご案内した時に、すぐに携帯取り出してってのも良く見かける様にもなりました。
便利ですからねぇ、携帯。
調べ物も出来るし、本も読めるし漫画も、映画も。音楽も。

でね、営業さんも邪魔したらいけないからお話しに行けないんだって。

だって、わからないでしょ?
1人が良いのか、お話したいのか。僕は1人は苦手だなぁ~

だから、ショールームレディが
『お飲み物は何になされます?』
って聞きに行った時におしゃべりしても良いなぁ~って思われるなら、合言葉で
『おしるこ、あります?』
って言って下さい
担当営業さんが留守の時は他の営業さんがおじゃまいたしま~す♪

あ。勿論、おしるこはありませんけど。

サービスの岡でした~♪

岡洋司

六甲

[2019/12/06]

スタッフ:
岡洋司
カテゴリー:
プライベートダイアリー
「おう!元気やったか?帰ってきとるんやったら会おうや、今日は泊まりか?どっか行きた所あるか?」
ちょっと所用で実家に。で、用事が昼までに終わったので古い友人とお昼ごはんでも食べて松山に帰ろかな?と。
「あ、日帰り。お昼ごはんでも一緒にと思って。行きたい所?まかすけど?」
「ほな、六甲でも上がるか?」
「あ。いや、それだけは勘弁」

昔、同じ様に帰省した時に
「六甲に上がろう」って誘われまして。
まあね、野郎二人でもね、友人ですからね、六甲の夜景でも眺めながら話すのも良いかな?と。
「車、今何乗ってるんや?えっ?テンロクのツインカムやったら丁度エエな」
なんて話の流れに成って、何故か車2台で六甲、再度山に…。
ナゼ2台?1台で良くね?なんて思いながら。
帰りし、直帰出来るからかな?
なんて思いながら。

あ、甘かった。再度山の登りに入った途端に先を行く友人の車はタイヤから白煙を上げながら、時にはカーブで内側後輪浮いてない?って感じで。無論、回りもその様な車でばっかりで。
聞いてないって!
僕は、ハザード点けながら、「ごめんなさい、ごめんなさい」って独り言いいながら、半べそかきながら必死について行きました。
まあ、回りの自動車からは、だいぶヒンシュクをかったのでは無いかと。

「昼間やし、峠攻めれる様な車でも、歳でも無いし…」
「アホか、ちゃうわい(笑)」
「えっ?車やないの?」

「そやな、元町で軽く食べてから上がろか?腹減ったやろ?」
何時もの様に肉まんを頬張りながら、トコトコと新神戸駅まで。
「へぇ~、ロープーウェイ?知らんかった。えっ?1500円もすんの?高くねぇ?」
「そうか?ま、こんなもんやろ?」
大きなゴンドラを想像してたんだけど、割りと小さくて。グループ毎に乗るみたい。
前の留学生かな?観光かな?って感じの女性は1人で乗ってました。貸し切りなら高くは無いよね?
お洒落なゴンドラに二人きり。
ああ、野郎二人でなけりゃ(涙)

向かい合って話してたんだけど……。
途中から、無言で友人の隣に。
「…………。」
いや。僕は異性が好きですのでご心配無く(笑)

「どないしたんや?」
「あ。いや、ちょっと…。」

ロープウェイって言うとね、松山城登る時位しか無いし。松山城のロープウェイって言ってたら割りと地上スレスレでしょ?
いやね、高いのよ。山頂と山頂を結んでますよ~って感じで。
もう、真下谷底。聞いてないって!

「あ。いや、こっちの方が景色が、良く見えるやろ?」

変な汗かきました。こいつと六甲上がったら何故か怖い思いぼかりするのはキノセイナノカ?
無事、上のハーブ園に到着し、ソーセージを頬張ってハンモックで揺られなが話しして。
このドラゴンフルーツ食べれるんじゃね?なんて横目で見ながら散策して帰ってまいりました。
やっぱり、ちょっと寒かったですね~
三ノ宮に降りてきてから、これまたお馴染みのリーズナブルなローストビーフのお店に。
これで千円ちょっとって、やっぱりお得ですよね?
そう言えば6日から15日位までルミナリエか始まりましたよね?
そちらのレポートは、中矢さんにおまかせするとして。
皆様も是非、ハーブ園に。
デートコースにいかがでしょう?

僕も異性と行きたかったなぁ~
お誘い、お待ちしております。
サービスの岡でした~♪