スタッフブログ

北村浩治

災害お見舞い申し上げます。

[2018/07/08]

スタッフ:
北村浩治
カテゴリー:
お知らせ
いつもお世話になっております。
代表の北村でございます。
 
この度の記録的な豪雨による、土砂災害、河川氾濫によって、愛媛県内でも18名もの尊い命が奪われました。全国では54名もの方がお亡くなりになられ、未だ65名もの方が安否不明とうかがっております。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りさせて頂くとともに、ご遺族の御心痛に思いめぐらせ心よりお見舞い申し上げます。
 
ご存知の通り、今朝、愛媛県と高知県に「大雨特別警報」が発令されました・・・。
 
今後も雨が続くようですし、雨は小康状態になった地域につきましても地盤が緩んでますので土砂崩れにご注意下さいませ。また、河川や用水路も増水してますので、お子様やご年配の方が近づかないように十分お気を付け下さいませ。
皆様の御無事を心よりお祈り申し上げます。
 
私共、自動車ディーラーからのアドバイスを書かせて頂きます。
水没したおクルマにつきましては、被害を最小限に押さえる上で次の点にご注意頂くとともに、遠慮なく私共にご連絡頂ければと存じます。但し、命の危険にさらされている状態で、どうしてもクルマを使わないと脱出出来ない場合は、勿論、命を優先して下さい!
①、マフラーが水没している場合
エンジンは絶対にかけないで下さい!エンジンがかかったとしても吸排気が出来なくなり、またエンジンの吸気口から水が浸入し暫くするとエンストします。エンストすると二度とエンジンはかかりません。
②、水がドア下端までの場合
一般的には走行可能とされています。但し、モデルによってはAT(MTも)の構造上、水溜まりを巻き上げる位のスピードで走ると、空気抜きの穴からAT内部に水が浸入し、AT交換が必要になる可能性もありますので、水の中を走る際にはスピードを抑えめでお願いします。シトロエンでは、AL4と言われる4速ATにお乗りのお客様はそのような構造になっておりますので、お気を付け下さいませ。


また、自動車に乗っていて急速に水位が上昇してくるような場合には、車内に閉じ込められる危険性がありますので、電気系統の誤作動が発生すると言われている水位70cmになる前に、パワーウインドウスイッチで最低一つは窓を開けておいて万一の際の逃げ道を確保して下さい(自動車の窓をたたき割るのは、ハンマーがないと非常に困難です・・・)!
 
取り急ぎお見舞い申し上げます。

北村浩治

創業40周年

[2018/07/01]

スタッフ:
北村浩治
カテゴリー:
イベント・キャンペーン
いつもお世話になっております。
代表の北村でございます。
 
平素は、RCSグループ、株式会社ロイヤルカーサービスをご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。
今日から7月ですね。
 
7月10日は弊社の創業記念日ということもあり、私共にとっては特別な月なんです!
特に今年は、昭和53年7月10日から丸40年という節目の年、創業40周年となります。
先代で21年、当代で19年、長きに亘る歩みの中で、幾多の困難を乗り越えながらも今日に至ることが出来ましたのも、ひとえに多くのお客様、取引先様、関係者様、支援者様の多大なるご支援、ご助力の賜物と深く感謝致しております。
そして、困難な時も逃げ出さず、一緒に乗り越えてくれたスタッフにも心より感謝しております。本当にありがとう!!
また、40年の間に、弊社を支えて下さり襷を繋げて下さった元スタッフの方々にも、今では感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました!
この機会に、40年を簡単に振り返ってみたいと思います。
先代が創業したのは私が9才の頃。上田商会(愛媛ヤナセ)を独立して市内中央通りに
小さな小さな整備工場を始めたのがスタートです。
(昨年、愛媛ヤナセが消滅してしまったのは本当に残念です。)
先代は職人気質で腕の良いメカニックでしたので、他県からもベンツの修理でお客様が来られていたと聞いております。
それから市内南吉田に移転し、BOSCHのチューナップショップとして営業。
西武自動車と、サーブ、プジョー、シトロエン、クライスラー(JEEP)のディーラー契約を締結、市内南久米に久米営業所(ブルーライオン松山)を開設、現在の輸入車ディーラー事業の礎を築きました。
私が東京の会社を退職し、弊社に入社したのが平成9年4月。
先代が事故により急逝した平成12年2月までの3年弱を、先代の下で自動車ディーラー
ビジネスについて学びました。
 
私は30才で弊社代表取締役に就任。先代の弔い合戦の思いで、平成13年(2001年)には、
「プジョー最優秀ディーラー賞」を受賞しました。
久米営業所を閉鎖し、余戸南営業所(旧プジョー松山)を開設。
有限会社アールシーエス・バンキン、株式会社RCSフィナンシャルを設立。市内萱町のカーセブン松山店を運営。
そんな最中、リーマンショック等による経営危機が発生し、金融機関の御支援の下、徹底的な合理化と事業再構築を実施して参りました。支援者の方のお力添え、そして松山外環状道路の土地収用があったからこそ、事業再構築は成しえました!
関連会社も株式会社ロイヤルカーサービスに全て吸収合併、3箇所に分かれていた拠点も現在の新社屋に統合致しました。
お陰様で新社屋に移転し4年目になりますが、売上高は10億円に手が届くところまで来ております。
まだまだ、改善すべきところはたくさんありますが、伸びしろと前向きに捉え、対処療法ではなく本質改善に向けて一つずつ着実に定着させるべく取り組んで参ります。
 
さて、お客様、取引先様、関係者様、支援者様をはじめ、私共を育んで下さった松山市、愛媛県の全てのみなさまに、本当に少しですが恩返しをさせて頂いと思い企画した事業をご紹介させて下さいませ!
【創業40周年記念講演のご案内】
7月19日(木)13:00~14:30、”山の手迎賓館”において、
『働き方改革を成功させる「あした式」人事評価』と題し、株式会社あしたのチーム 高橋社長にご講演を賜ることになりました!
ご存知の通り、「働き方改革関連法案」が先日、国会にて可決成立致しましたが、”労働”をめぐる環境の変化は待ったなしです!
そんな中、中小・ベンチャー企業を対象に人事評価制度構築、運用を行う「あしたのチーム」は、これまで約800社の働き方改革をサポート(実は、弊社も「あした式」人事評価制度を導入しています)。
 
「社員の目標達成度に応じて、絶対評価で公平に処遇していくことが本来の人事評価です。経営者の多くは、人事評価制度を単に成果の査定と捉えがちですが、本来は人材育成と能力開発につながるツールです。
社員を正当に評価するシステムがきちんと運用され、”給与と頑張りの連動”があれば、モチベーションも上がる。また、優秀な人材の流出を防ぐと同時に優秀な人材の獲得もでき、結果、業績の向上をもたらします」と語る
高橋恭介社長に、是非とも四国松山で生の講演をして頂きたいと思い、各所から引っ張りだこの大変お忙しい中、無理なお願いをさせて頂いた次第です。
経営者の方、人事・総務・教育担当者に大変関心の高い、また非常にタイムリーなテーマですから、愛媛朝日テレビ(eat)さん、愛媛新聞社さん、FM愛媛さんに御後援を賜り、一人でも多くの地元の方にお聴き頂き、少しでも何かのお役に立てればと思っております。
 
弊社が、四国松山の地でこれまで育んで頂き、お陰様で創業40周年を迎えられることへの恩返しの気持ちを込めて、主催させて頂きます!
定員200名、参加費は無料です!
参加ご希望の方は、k-kitamura@rcs-group.co.jp 北村までご一報下さいませ!
 
 また、7月29日(日)には「お客様感謝デー」と題し、屋台やゲームで夏祭りを催します!
是非とも、ご家族連れで遊びにいらして下さいませ!
 
蒸し暑いジメジメとした梅雨の季節となりましたが、皆様お体ご自愛下さいませ。
7月は”創業40周年記念”で、ポジティブに突っ走りますので、引き続きの御支援御厚情の程、宜しくお願い申し上げます!
今後とも変わらぬご愛顧の程、どうか宜しくお願い申し上げます!

北村浩治

「創業40周年記念講演」のご案内

[2018/06/01]

スタッフ:
北村浩治
カテゴリー:
イベント・キャンペーン
 いつも大変お世話になっております。


代表の北村でございます。


平素は、RCSグループ、株式会社ロイヤルカーサービスをご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。



今日から6月ですね。

日本では、旧暦6月を水無月(みなづき)と呼び、現在では新暦6月の別名としても用いています。

水無月の由来には諸説ありますが、文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることが多いそうです。梅雨時の新暦6月の異称として用いられるようになってからは、「梅雨で天の水がなくなる月」、「田植で水が必要になる月」といった解釈も行われるようになったようですね。

6月の花と言えば、紫陽花(あじさい)。紫陽花、可愛いですよね!私も大好きです♪

当社でも、色々な紫陽花を植えていますが1週間後くらいが見頃ですかね!よかったら見にいらして下さいませ。
 
 さて、今日は弊社の「40周年記念講演」についてご案内させて頂きます!
 
 【創業40周年記念講演のご案内】
‪7月19日(木)13:00~14:30、”山の手迎賓館”において、
『働き方改革を成功させる「あした式」人事評価』と題し、株式会社あしたのチーム 高橋社長にご講演を賜ることになりました!
 
ご存知の通り、「働き方改革関連法案」が昨日、衆議院を通過しましたが、”労働”をめぐる環境の変化は待ったなしです。
そんななか、中小、ベンチャー企業を対象に人事評価制度構築、運用を行う「あしたのチーム」は、これまで約800社の働き方改革をサポート(実は、弊社も「あした式」人事評価制度を導入している1社です)。
「社員の目標達成度に応じて、絶対評価で公平に処遇していくことが本来の人事評価制度です。経営者の多くは、人事評価制度を単に成果の査定と捉えがちですが、本来は人材育成と能力開発につながるツールです。社員を正当に評価するシステムがきちんと運用され、“給与と頑張りの連動”があれば、モチベーションも上がる。また、優秀な人材の流出を防ぐと同時に優秀な人材の獲得もでき、結果、業績の向上をもたらします」と語る高橋恭介社長に、是非とも四国松山で生の講演をして頂きたいと思い、大変ご多忙の中、無理なお願いをさせて頂いた次第です。
 
経営者の方、人事・総務・教育担当者に大変関心の高い、また非常にタイムリーなテーマですから、愛媛朝日テレビ(eat)さんにご後援を賜り(愛媛新聞社さん、FM愛媛さんも後援予定)、一人でも多くの地元の方に聴いて頂き、少しでも何かのお役に立てればと思っております。
 
弊社が、四国松山の地で育んで頂き、創業40周年をお陰様で迎えさせて頂くことへの恩返しの気持ちを込めて主催させて頂きます(定員200名、会費は無料)。
参加ご希望の方は、k-kitamura@rcs-group.co.jp 北村までご一報下さいませ。
 
3日前に四国地方は梅雨入りしました。平年より8日早く、昨年より23日早い梅雨入りだそうです。ジメジメした季節になりますが、皆様、お体ご自愛下さいませ。
そんな中でも6月も、ポジティブに頑張りますので、ご支援を宜しくお願い致します!
今後とも変わらぬご愛顧の程、どうか宜しくお願い申し上げます。

北村浩治

ミュゲの日

[2018/05/01]

スタッフ:
北村浩治
カテゴリー:
ショールーム日記
いつも大変お世話になっております。

代表の北村でございます。


平素は、RCSグループ、株式会社ロイヤルカーサービスをご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。


さて、今日から5月ですね。5月は私の誕生月ですし、何より今日は長女の誕生日ということもあり、

一年で一番思い入れのある月です!

そして、5月1日はスズランの日なんですよね。「スズランの日」はフランス発祥のイベントで、

5月1日に愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣があり、もらった人には

幸運が訪れると言われています(メイ・リリー)。

また、フランス語でスズランを「ミュゲ(muguet)」ということから、「ミュゲの日」とも言われます。

花言葉は「幸福が訪れる」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福の再来」「意識しない美しさ」など。

当社のミュゲは、昨年の夏頃から消えていたのですが、また出てきました!まだ、花は咲いていませんが
何だか不思議で 、何だかうれしくて、花を咲かすのが待ち遠しいです♪
ミュゲの花はまだ咲いていませんが、弊社の花壇には3年前に植えた白い薔薇が咲きました!
薔薇は虫がつきやすいので手間がかかりますが、今年も美しい花を咲かせてくれました!
そして、夏に向けて、国道沿いと敷地内の花壇に78粒のひまわりの種を植えました。
国道端にはフランス産のひまわりの種を、敷地内の花壇には中国産のひまわりの種を植えました。
1日2回、スタッフと一緒に水やりを欠かさずやったお陰で、ひまわりの芽が出てきました!
昨年は敷地内の花壇のひまわりが不作だったので、種を中国産に変えてみました。
今年の夏も、元気な笑顔の花が咲くことを楽しみにしています♪
最後に弊社からのご案内です。
本日から5月4日(金)まで、恐れ入りますがGW休暇にてお店はクローズさせて頂きます。
お客様にはご不自由やご不便をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
5月1日(火)~5月4日(金)の弊社クローズ期間については、
ロードサービス弊社担当スタッフが対応させて頂きますので、お困りごとがございましたら、
070-5688-0365までご一報くださいませ。
 
スタッフには日頃の疲れを癒してもらうとともに、家族サービスや友達との時間に充てて
リフレッシュしてもらえたらと思っています。



GWは県外ナンバーの車も多くなり事故に巻き込まれるリスクが高まるそうです。皆様、くれぐれも交通事故には
気を付けて下さいませ。
それでは5月も、ポジティブに頑張りますので、ご支援を宜しくお願い致します!
今後とも変わらぬご愛顧の程、どうか宜しくお願い申し上げます。

北村浩治

今日から新年度です!

[2018/04/01]

スタッフ:
北村浩治
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつも大変お世話になっております。


代表の北村でございます。

平素は、RCSグループ、株式会社ロイヤルカーサービスをご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。


さて、今日から4月ですね。新しい年度の始まりです!
新年や新年度は、今まで出来なかったり取り組めなかったことに対しても、心機一転、新たな気持ちで取り組める
千載一遇の機会です。
そして、今年度は‪7月10日‬で創業満40周年を迎えます!
今年度は、例年以上にチャレンジをしていきたいと思っております。
ところで4月は、日本では、旧暦4月を卯月(うづき)と呼び、卯月の由来は、

卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」を略したものというのが定説となっているそうです。


卯の花ではありませんが、当社の花壇にも春が訪れまして、お客様やご近所、スタッフの目を

楽しませてくれています♪中でもチューリップは、昨年の12月に球根を植えたのですが、寒い冬を越えて、

可愛らしい花を咲かせてくれました!
私共も大輪を咲かせられる様、コツコツと努力していきます。
昨日で平成29年度が終わりましたが、一年間を振り返ると様々なことがありました。
お褒め頂いたこと、ご指摘頂いたこと、ご迷惑をお掛けしたこと、別れと出逢い、様々なことがありましたが、
良かったことは更に磨きを掛け、反省すべきことは真摯に反省するとともに、二度と同じ過ちを起こさない
ように改善を行っていくことが大切と思います。
 
その中でも、最も大きなトピックスは、プジョー・シトロエン・ジャポンが主催する
「PEUGEOT/CITROEN/DS DEALER AWARDS 2017(表彰式)」において、
『プジョー年間目標台数達成賞』
『プジョー認定中古車販売目標達成賞 全国第1位』(2連覇) 
『プジョー年間販売優秀賞(今井隆信)』
という、大変栄誉ある賞を賜ったことです。

特に、スタッフの今井が2年連続で個人賞を受賞したこと、認定中古車販売においても2年連続全国トップになったことは、大きな自信になります!
これに満足することなく、来年度は更に上を目指して参りたいと存じます。
そして、新年度の弊社の恒例行事が、『経営方針発表会』です。
毎年4月1日に開催しているのですが、今回は暦の関係上、‪4月2日(月)‬に開催致します。
この『経営方針発表会』では、昨年度のクリティークと、今年度の経営方針と事業計画、また
中期経営計画が発表されます。
経営理念、経営方針、中期経営計画を私が発表し、その後、各部門ごとの計画発表を
各部門長が行うとともに、各スタッフが決意披瀝や抱負を述べます。
全スタッフ参加にて実施することでコンセンサスが図れ、ベクトルを合わせ全社一丸となって
一つ一つの業務に取り組んで参りたいと考えております。
お陰様で、この経営方針発表会も、今回で第18回目を迎えます。
先代が急逝し、その後を受けた私が代表に就任して2年目にスタートさせた会です。
先代で21年、私で19年、お陰様を持ちまして、創業40年になります。
これもひとえに、弊社をご愛顧下さっているお客様のお陰と、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございます!

 
 
そして、本日4月1日から下記のとおり「引取納車サービス(有償)」を導入させて頂きます。
 
また、日進月歩する最新鋭テクノロジーに対応するためのコンピュータ診断機(テスター)や
スペシャルツールの刷新や導入、メカニックのトレーニング派遣等、お客様の大切なプジョー車、
シトロエン車、DS車をサポートさせて頂く為の投資と経費が年々増加してきております・・・。
これまでは、何とか企業努力によって工賃も抑えてきたのですが、それも限界にきております。
恐れ入りますが、4月1日から工賃を約5%値上げさせて頂きますこと、ご容赦の程、どうか
宜しくお願い申し上げます。
 
 
【引取納車サービス(有償)の導入について】
<概要>
平成30年4月1日から「引取納車サービス(有償)」を導入させて頂きます。
(保険会社、ロードアシスタンス会社が費用負担するロードサービス案件及び、メンテナンスリース契約車両(法人契約)の一部は除きます。)
 
<導入の目的と経緯>
・スタッフの長時間労働を削減する為に引取納車サービスの完全廃止を検討しておりましたが、お客様からの引取納車サービス存続のご意見ご要望により、 有償サービスにてご提供させて頂く運びとなりました。
・より幅広いお客様に、より幅広いシュチュエーションで、且つ明瞭金額にて引取納車をご提供させて頂きます(修理整備料金に引取納車費用を上乗せしている業者とは一線を画します)。

・「引取納車サービス(有償)」では、「シートカバー」「シフトカバー」「足元マット」を必ず着用するとともに、最後にハンドルとウインカーレバー、ワイパーレバーは除菌クリーナーで消毒の上、お引渡し致します。
・お客様間の不公平感の是正
(一部のお客様にのみ提供していた引取納車サービスを広く告知することで、不公平感の是正に繋げたいと思います。)
・スタッフの長時間労働の是正(「働き方改革」)
(「引取納車サービス(有償)&ロードサービス」の専任スタッフ化を念頭に、段階的にスタッフを増員することで、お客様満足度の向上と従業員満足度の向上を図って参ります。)

 
<サービス内容>

■料金表(税別)

・片道2km未満・・・1,000円

・片道10km未満・・・1,500円

・片道20km未満・・・2,000円

・片道30km未満・・・3,000円

・片道40km未満・・・4,000円

・片道50km未満・・・5,000円

・片道60km未満・・・5,500円
・片道70km未満・・・6,000円

・片道80km未満・・・6,500円

・片道90km未満・・・7,000円
・片道100km未満・・・7,500円
 

■その他
・片道100km超については10kmごとに1,000円加算
・積載車を使用の場合には、上記金額の20%増となります。
・片道50kmを超える場合には、高速道路の使用が前提となります(高速料金については別途実費を頂戴致します。)。
・修理、点検整備入庫以外でのご利用は出来ません。
・早朝深夜、定休日については別途割増料金が加算されます。
・引取納車費用が5,000円以上のお客様につきましては、シャンプー洗車(洗車機)&室内清掃をさせて頂いた上で納車致します。
【『タブホ』サービス導入のご案内】
4月1日から導入させて頂く新サービスをご紹介させて頂きます。
整備入庫等でショウルームでお待ち頂いている間に、人気雑誌(電子書籍)が読み放題になる『タブホ』をご用意させて頂きました。
お待ち時間を少しでも快適にお過ごし頂ければと存じます。
詳しくは店頭スタッフにお気軽にお問い合わせ下さいませ!
 
【『第18回コラボショップ』のご案内】
‪4月15日(日)には、『第18回コラボショップ』を開催致します。‬
「雑貨」、「癒し」、「Beauty」、「Cafe&Sweets」から、全35ショップが集結致します!
是非とも、お誘いあわせの上、ご来場くださいませ!
皆様の御来場を心よりお待ちしております。
 
 
 

お陰様で少しずつスタッフも自信をつけ成長しております。お客様から必要とされ、スタッフが安心して人生を
預けられる会社にするべく、私も日々精進して参ります。

4月になったというのに、朝晩はまだ寒い日が続きますが、皆様、お体ご自愛下さいませ。
まだまだ未熟なところもありますが、引き続き精進して参りますので、これからも変わらぬご支援ご厚情
の程、宜しくお願い致します!今後とも、どうか宜しくお願い申し上げます。