スタッフブログ

山口真之介

リスペクト第三弾

[2021/02/21]

スタッフ:
山口真之介
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様お世話になります。山口です。

今週末はそれまでの寒さから一転、ポカポカに暖まった土日でしたね。

まさに試乗日和で遠方からも多数お客様がいらっしゃいました。誠にありがとうございます!

今日は私のリスペクト第三段にして一番お世話になっているウイスキーを紹介します。

デュワーズ12年です。
熟成によるコクや樽味はありつつも全体的にライトなウイスキーなので、ストレートロック水割り炭酸割りどんな飲み方でも楽しめます。

創始者のジョン・デュワーは、実はウイスキーをボトルに詰めて売ることを広めたアイデアマンでもあります。

そんな彼のこの言葉が好きです。
「人の心はパラシュートのようなものだ。開いたときに最も力を発揮する」
出所を忘れましたがこのような言葉だったと記憶しています。

パラシュートのように開けた心で邁進したいです。

山口真之介

上質と価値

[2021/02/06]

スタッフ:
山口真之介
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様お世話になります。山口です。

現在、新型モデルが続々導入されて来ております。
動画や画像で眺めていた車を実際に目の当たりにできるのは心が躍ります。

今年のラインナップには期待大ですね。

いつもウイスキーでしたが、たまには趣を変えて見ようと思います。

パトロン アネホです。
約1年樽熟成を経たウルトラプレミアムテキーラです。

ハリウッドセレブはこれをシャンパングラスに注ぎ楽しむようです、真似してみました。

香りは華やか、飲み口も柔らかくバニラやカラメルのような甘味を感じます。

何よりの驚きは、厳選された原材料を使用しているからか翌日に全く残らないことです。

やはり品質の高いものは私たちにより多くのものを与えてくれるのでしょうか。

新たな価値を提供できるよう、邁進します。

山口真之介

リスペクト第二弾

[2021/01/18]

スタッフ:
山口真之介
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様お世話になります。山口です。

先日、気のおけない友人たちと一人ずつ電話で新年の挨拶と近況報告を完了しました。

大学時代から切磋琢磨してきた友人たちなので、久々に話すとやはり気が引き締まります。

私もまだまだ、邁進していかないとですね。

そして今のウイスキーはこちら、
グレンキンチー12年です。
私のリスペクトするウイスキー第二弾ですね。

とにかくバランスが良いです。
柔らかくフワッとした甘味と、樽や麦のキリッとドライな味わいを楽しめます。

何も考えず、気持ちを落ち着けたいときのパートナーには抜群ですね。

このウイスキーの持つメリハリのように、私も生きてみたいと思います。

山口真之介

2013年限定ボトル

[2021/01/03]

スタッフ:
山口真之介
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆さま明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は実家で家族と過ごしたり家でお酒を飲んだりと、特別普段と変わり映えのない時間を過ごしておりました。

さて、次のウイスキーを仕入れました。
ロッホローモンド12年オーガニックです。
こんなボトルだったかな?と購入して調べると、2013年の限定ボトルでした。
無知とは恐ろしいですね、超もったいないです。

香りはモルトやウッドの有機的で、厚みがありつつもカラッとシンプルな構造を感じます。

味わいは思ったよりまろやかですが、色味や香りの想像通り麦香や樽香、少しばかりピートを感じ割りとドライです。

普段自分があまり選ばない方向性のウイスキーに面食らいながらも、またそれもよしと楽しんでます。

山口真之介

冬のウイスキー

[2020/12/18]

スタッフ:
山口真之介
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様お世話になります。山口です。

木曜日から急激な冷え込みとなりましたね。
ウチは賃貸ですが、ありがたいことにエアコンが二基あるのでフル活用して家中暖かくしてます。

ところで、今飲んでいるのはこちらのダルモア12年です。
僕のリスペクトしているウイスキーの1つですね。

飲み口は柔らかくスムースですが、モルトのコクや樽の香りが広がり一口あたりの満足度が非常に高い銘柄です。

やっぱり冬はこういうこってり系のウイスキーがいいですね。

今年もあと少しとなりましたが、体を暖めて邁進します。